日本シリーズ第5戦も一進一退にネット「第7戦まで見たい!」「ここ10年で1番ってレベルで面白すぎる」

[ 2021年11月25日 19:56 ]

SMBC日本シリーズ2021第5戦   ヤクルトーオリックス ( 2021年11月25日    東京D )

<ヤ・オ>4回無死、村上(右)は勝ち越しソロホームランを放ち、サンタナとエルボータッチ(撮影・森沢 裕)
Photo By スポニチ

 ヤクルトが3勝1敗の王手で迎えた「SMBC日本シリーズ2021」第5戦。6回まで2―2の一進一退の攻防にネットが盛り上がった。

 2回にヤクルトがオスナの併殺打の間に1点を先制。4回にオリックスが杉本のタイムリーで同点としたが、その裏に村上が今シリーズ2本目となる本塁打ですぐさまヤクルトが勝ち越した。しかし、オリックスが6回2死から一塁手・オスナの悪送球で吉田が出塁し、杉本が左前打で一、二塁とし、T―岡田が右前打を放ち同点とした。

 第1戦はオリックスが4-3のサヨナラ勝ち。第2戦はヤクルトの高橋がプロ初完投初完封の快投で2-0。第3戦はサンタナが逆転V2ランを放ち5-4。第4戦は投手戦となった試合をヤクルトが2-1と制した。

 ここまで5戦全てが接戦の試合にネットでは「今年の日本シリーズ面白い(1日ぶり5回目)」「なんなのこの日本シリーズ…w」「今年の日本シリーズはシーソーゲームにしなきゃいけないルールでもあるんか」「近年稀に見る日本シリーズ。見応えたっぷりなんで第7戦まで見たい!」「これが今年の日本シリーズの面白いところだよね 点とったとしてもその後の流れが予想できない」「今日も日本シリーズがいいゲームやっとるー」「日本シリーズ面白すぎるw」「第7戦までいって、痺れる試合をまだまだ見せて欲しい」「単純に良い試合をたくさん見たいので第7戦までもつれ込んでほしい」「日本シリーズ、ここ10年で1番ってレベルで面白すぎる」といった声が上がった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年11月25日のニュース