×

負け続きで楽天戦球場観戦自粛宣言のサンド伊達へ 楽天・立花球団社長「またのご来場お待ちしております」

[ 2021年10月15日 17:55 ]

楽天の立花社長
Photo By スポニチ

 楽天の立花陽三球団社長(50)が15日、自身のツイッターを更新。楽天の熱烈ファンとして知られるお笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(47)がブログで今季の球場での観戦自粛を宣言したことに対し、「またのご来場お待ちしております」と訴えた。

 伊達は前日14日に楽天の本拠地・楽天生命パークでのソフトバンク戦を観戦。楽天が5-6で敗れたことで、ブログでは「どうやら、ネット上では…我々サンドウィッチマンが球場で観戦すると負ける…という噂が広まっているらしい。。」とし、「あれ??本当だ!!しばらく負けが続いてる。。」と気づきがく然。本拠地で観戦すると「なかなか勝ち試合が見れない」と嘆き、「何となく、今シーズンはもう直接球場で観戦するのは控えようかな。。イーグルスの為に。イーグルスの選手達よ。今まで、何度も観戦してすまなかった。。良かれと思って応援に行っていたつもりだったが、まさかの逆効果だったようだ。今シーズンは、もう行かないから、勝ってくれ!!」と、今季は優勝を願って観戦自粛を宣言した。「まぁ、来シーズンはまた行くけどね!だって、直接観たいし☆頑張れ!東北楽天!!」とエールを送っていた。

 立花社長はこのブログを引用すると、「いつも、イーグルスを応援して頂きありがとうございます。観戦する方により、勝敗が左右される事は、絶対にございません(笑)!!」と強調。「勝利をお見せする事が出来ず、申し訳ございません」と謝罪すると、「サンドさん、またのご来場お待ちしております!!」と呼びかけた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月15日のニュース