ヤクルト ドラフト1位・山下輝(ひかる) ニックネームは「かがやき」

[ 2021年10月15日 19:31 ]

ヤクルトからドラフト1位指名され、指名あいさつを受けた法大・山下輝。左手には「開幕一軍」としたためた色紙を持ち、右手には高津監督がドラフト会議で引き当てた、直筆の名前入りのくじ
Photo By スポニチ

 「ひかる」です。ニックネームは「かがやき」です。ヤクルトからドラフト1位指名された法大・山下輝投手(22)が15日、川崎市の同大合宿所で指名あいさつを受けた。

 最速152キロの即戦力左腕の名前は「輝(ひかる)」。「てる」や「あきら」とも読めるため、「よく間違われます。(チームメートからは)“かがやき”と呼ばれています」と苦笑い。1メートル88、100キロの立派な体格の22歳は「開幕1軍を目標にまずはやっていきたい。長く現役を続けられるように。たくさん勝ってファンの方々に愛されるような素晴らしい選手になりたい」と力強く語った。

 小川淳司GMは「ボールの強さ、制球力、変化球の精度は非常に高い」と評価。現在チームでローテーションを担っている左腕はベテランの石川と高橋。先発陣の左の一角として、輝きに期待がかかる。

 4番・村上とは同学年。まだ会ったことなく、「日本を代表する打者。自分の投球を見ていただいて“ここが足りない”というの参考にしたい。一緒に将来、引っ張っていきたい」と共闘を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月15日のニュース