ロッテ・岡大海「絶対優勝したい」 2度目のサヨナラ本塁打で仲間に感謝「凄くうれしい」

[ 2021年10月15日 22:00 ]

パ・リーグ   ロッテ3ー1ソフトバンク ( 2021年10月15日    ZOZOマリン )

<ロ・ソ>マジック8となりポーズを取る岡(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 2位・ロッテは15日、本拠で4位・ソフトバンクを3―1と下し3連勝。1―1の9回、2死一塁から岡大海外野手(30)が2戦連発となるサヨナラ6号2ランを放ち勝利に貢献。試合後「特別いい状態というわけではありませんけど、チームのみんなが回してくれたチャンスに結果で応えることが出来て凄くうれしいです」と笑顔でコメントした。

 岡は試合後のヒーローインタビューで開口一番「1打席目、2打席目といい当たりで捉えていたので最後にいいところで打って(一本で出て)くれないかなっていう気持ちで打席に立ちました」とコメント。「打った瞬間はいったかなと思ったんですけど、外野手の追い方を見て大丈夫かなと思いながら最後は入ってくれたんで良かったと思います」と会心の手応えを語った。

 これでサヨナラ本塁打は4月21日の日本ハム戦以来で自身2度目の快挙となり「これはホントたまたまだと思いますし、チャンスで回ってきたのでそれに応えることが出来たのは凄くうれしい。チームに感謝したいなと思います」と喜びを爆発させた。

 チームの優勝マジックは8に減り「こういう雰囲気で野球が出来る喜びもありますし、チームとしても自分としても成長できるチャンスだと思っています」と首位オリックスとのし烈な優勝争いを歓迎。ついに残り試合は9試合となり「絶対優勝したいと思いますので、皆さんこれからも声援よろしくお願いします」と締めた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月15日のニュース