×

ダンサー?それとも軽業師?オリ・風岡コーチが軽やかな身のこなしで打球直撃回避 スタンドも拍手

[ 2021年10月15日 21:37 ]

パ・リーグ   オリックス3ー0日本ハム ( 2021年10月15日    札幌D )

<日・オ(23)>8回2死一塁、宗の打球を必死に避け、ひざまづくオリックス・風岡内野守備・走塁コーチ (撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 オリックスの風岡内野守備走塁コーチが華麗な身のこなしで札幌ドームを沸かせた。

 8回2死一塁、宗の放ったライナー性の打球が三塁コーチを務める風岡コーチのもとへ。瞬時にジャンプして打球を避けると、最後は両手をグラウンドに突いて半回転しながら立ち上がり、ダンサーのような軽やかな動きを披露した。

 このプレーにはオリックスファンだけでなく、日本ハムファンからも拍手が沸き起こった。 

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月15日のニュース