×

日本ハムCS進出の可能性消滅 3年連続Bクラス確定 栗山監督「本当にすみませんという言葉しかない」

[ 2021年10月15日 21:46 ]

パ・リーグ   日本ハム0―3オリックス ( 2021年10月15日    札幌D )

ベンチで渋い顔の栗山監督(撮影・高橋 茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムがわずか3安打しか打てずに2戦連続零敗を喫し、CS進出の可能性が消滅した。これで19年から3年連続Bクラスが確定。栗山監督は「しっかりと受け止めて、そのことは責任を感じる。応援していただいている方に“本当にすみません”という言葉しかない」と頭を下げた。

 今季を象徴するように打線が精彩を欠いた。オリックスの先発・山崎颯に対し、4回2死まで無安打。5回は先頭の高浜が二塁打で出塁したが、その後1死三塁からR・ロドリゲス、中島が凡退。中盤以降は再三走者を出しながらわずか3安打と本塁が遠かった。

 打線は今季18度目の零敗。指揮官は「何度そういう話をしてきたか。(6回3失点の)立野を勝たせてあげられなかった」と申し訳なさそうに話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月15日のニュース