×

阪神・栄枝が右肋骨の疲労骨折で抹消…12日にプロ初昇格も無念の離脱

[ 2021年10月15日 10:16 ]

阪神の栄枝
Photo By スポニチ

 阪神の栄枝裕貴捕手(23)が、右肋骨の疲労骨折で出場選手登録を抹消された。

 球団は「昨日13日の練習中に右背部に痛みを感じ、本日兵庫県内の病院を受診した結果、右肋骨の疲労骨折と診断されました」と発表。別箇所ながら3月末にも右肋骨の疲労骨折を患い、出遅れたルーキーイヤー。12日に初昇格を果たしたばかりだったが、またもアクシデントに見舞われた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月15日のニュース