×

eBASEBALL日本シリーズ ソフトバンクが3年目で初の日本一

[ 2021年3月7日 05:30 ]

日本一に輝いたソフトバンクのメンバー。左から平山大輝、大上拓海、原健四郎の各選手 (C)Nippon Professional Baseball (C)Konami Digital Entertainment
Photo By 提供写真

 日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメントが共催するeスポーツの大会「eBASEBALL プロリーグ」の「SMBCe日本シリーズ」が6日、都内で行われ、ソフトバンクがDeNAを下して3年目で初の日本一となった。

 ソフトバンクはリーグ3冠の主将・加賀谷颯太選手が体調不良で欠場も8―5、7―3と2連勝。2試合連続本塁打で最優秀選手に輝いた大上拓海選手は「まだ実感が湧いていない。まさか、という感じ」と喜んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年3月7日のニュース