×

巨人ドラ5・秋広、初安打「1本出て安心した どんな球場でも自分のプレーを」

[ 2021年3月7日 05:30 ]

オープン戦   巨人7-2日本ハム ( 2021年3月6日    札幌D )

<巨・日>5回無死二塁、巨人・秋広は安打を放つ
Photo By スポニチ

 巨人のドラフト5位・秋広(二松学舎大付)がオープン戦5打席目で初安打を放った。

 3日のヤクルト戦は3三振だったが、5回無死二塁で吉田の内角直球を右前打し「ここ2試合は思うような打席がなかった。1本出て安心しました」と笑顔。目標の打者に挙げるエンゼルス・大谷のかつての本拠地である札幌ドームで初めてプレーし「凄く広い。どんな球場でも自分のプレーをしたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年3月7日のニュース