阪神・青柳 ソフトB高橋礼との変則対決制した 再三走者背負うも4回無失点

[ 2021年3月6日 15:33 ]

オープン戦   ソフトバンク―阪神 ( 2021年3月6日    ペイペイドーム )

<ソ・神>3回1死一、二塁、長谷川を投ゴロ併殺打に抑え笑顔の青柳(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 開幕第2戦の27日ヤクルト戦(神宮)が予想される阪神・青柳が4回を4安打無失点。初回も2回も得点圏に走者を背負い、3回も無死一、二塁とされたが併殺打などで切り抜け、崩れなかった。

 「左打者にどう攻めているのかは気になるところ」と意識していた相手先発・高橋礼との変則対決も制して、自信を深めていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月6日のニュース