ロッテ・安田15打席ぶり快音 柵越えまであとわずかの中越え三塁打

[ 2021年3月6日 17:44 ]

オープン戦   ロッテ―西武 ( 2021年3月6日    ZOZOマリン )

<ロ・西>4回、中堅フェンス最上部直撃の三塁打を放つロッテ・安田(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテ・安田尚憲内野手が4回に中堅フェンス最上部を直撃する三塁打を放った。

 「まだまだボールの見極めであったり、確実性っていうのも上げていかないといけないと思います。明日も引き続き頑張ってやっていきたいなと思います」

 沖縄遠征以降、不振に苦しんでいた4年目にとっては、2月27日の西武戦(春野)以来となる15打席ぶりの安打となった。
 

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月6日のニュース