阪神・大山 お待たせ今春1号! サンズは2戦連発

[ 2021年3月6日 15:09 ]

オープン戦   ソフトバンク―阪神 ( 2021年3月6日    ペイペイドーム )

<オープン戦 ソ・神>4回1死、大山は左越えソロを放つ(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 ようやく4番にも1本が出た。0―0の4回1死で阪神・大山がソフトバンクの高橋礼から左翼席へオープン戦1号。10球目の110キロの真ん中低めシンカーをすくい上げた。

 前日5日は3打席3三振で、この日の1打席めも中飛。キャンプ中の沖縄から通換えじても今春1号となった。「しっかりと粘ることができた」。また続くサンズが114キロスライダーを左翼席へ運び、2試合連続弾で2者連続本塁打とした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月6日のニュース