巨人ドラ4・伊藤優 都立の星から巨人の星へ!都市対抗でひと足早く“本拠地デビュー”

[ 2020年11月13日 05:30 ]

指名あいさつを受けた巨人・ドラフト4位の伊藤優は来季の目標を「開幕一軍」としたためた 
Photo By スポニチ

 巨人ドラフト4位の三菱パワー・伊藤優が、横浜市内で指名あいさつを受けた。都小山台出身初のプロ野球選手で「都立の星」として注目され、中大を経て社会人で155キロを計測。「都立出身でも上のレベルで通用するんだと思いながらずっとプレーしていた。ゆくゆくは球界を代表する投手に」。

 ENEOSの補強選手として出場する都市対抗(東京ドーム)で、ひと足早く、“本拠地デビュー”する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月13日のニュース