エンゼルス 新GM候補2人に絞られる 大谷の二刀流起用に大きな影響

[ 2020年11月13日 05:30 ]

 今季限りでエンゼルスGMを解任されたビリー・エプラー氏の後任候補が、2人に絞り込まれたと大リーグ公式サイトが報じた。

 マリナーズのジャスティン・ホランダーGM補佐とブレーブスのペリー・ミナシアンGM補佐のどちらかで、12日(日本時間13日)に発表予定だという。大谷の二刀流起用はGMの意向も強く反映されるだけに、人選に注目が集まる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月13日のニュース