阪神 田中2軍守備走塁コーチ「横田みたいな選手が出てきたら」スカウト時代に担当した不屈の若虎

[ 2020年11月13日 13:54 ]

就任会見で抱負を語る田中秀太2軍内野守備走塁コーチ
Photo By 代表撮影

 阪神の2軍内野守備走塁コーチに就任することが決まった田中秀太氏(43)は、西宮市内で行われた会見で「横田みたいな選手が出てきたらいいなというのは思っています」と昨年、脳腫瘍の闘病を経て引退した横田慎太郎氏の名前を口にした。

 九州地区のアマチュアスカウトとして鹿児島実業から13年ドラフト2位で入団した横田氏を担当。大病にも負けずグラウンドへの復帰を目指した強い精神力、練習への取り組みや、野球への真摯(しんし)な姿勢でファンからも愛された。2軍コーチとして、若虎に“横田イズム”も注入していく。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月13日のニュース