阪神・藤浪 2勝目遠く2軍へ 福原コーチ「もう一度、しっかり」

[ 2020年9月15日 05:30 ]

13日の広島戦に先発した藤浪
Photo By スポニチ

 阪神・藤浪が14日、出場選手登録を抹消され2軍降格となった。13日の広島戦では3回1/3を5失点で無念のKO。直近3試合はいずれも5回持たず降板しており、再調整が決まった。

 8年目の今季は7月23日に初昇格を果たし、5度目の登板となった8月21日のヤクルト戦では692日ぶりの白星。それでも、直球を痛打される場面も目立つなど、2勝目が遠かった。ここまで1勝5敗、防御率5・87と安定感を欠いていた。

 福原投手コーチは「もう一度、しっかりファームで投げてもらって、良い結果を出してほしいし、ここ数試合の反省もあるので、そういった所をしっかりできるように」と実戦を踏んでの修正を求めた。「1勝しただけで喜んでもらってたらダメ」と口にしていた右腕の巻き返しを待ちたい。(遠藤 礼)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月15日のニュース