楽天・三木監督 3安打に嘆き「なかなかうまくいかなかった」

[ 2020年9月15日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天1―2日本ハム ( 2020年9月14日    楽天生命 )

<楽・日>4回1死、近藤にソロ本塁打を浴びる楽天・塩見 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 楽天は2点を追う9回に田中の左中間5号ソロで1点差にするのがやっと。3安打と打線が振るわず、3連勝を逃した。

 バーヘイゲンには8回まで1安打に封じられ、今季は3戦全敗。三木監督は「いい投球をされてしまった。なかなかうまくいかなかった」と嘆いた。17年10月5日のロッテ戦以来3年ぶりの先発マスクだった下妻が、先発の塩見を7回途中5安打2失点と好リードも報われず。下妻は「(悔やまれるのは)近藤選手に打たれたホームラン」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月15日のニュース