西武ドラ2左腕・浜屋 16日、本拠地でプロ初先発

[ 2020年9月15日 05:30 ]

西武・浜屋
Photo By スポニチ

 西武ドラフト2位左腕の浜屋が、16日の本拠地ロッテ戦でプロ初先発する。

 浜屋は新人で開幕1軍入りし、4試合に投げたが、7月15日の楽天戦を最後に2軍での先発調整に入った。イースタン・リーグでは先発で5試合に投げ、1勝2敗、防御率4・45だったが、首脳陣は開幕前から先発起用の構想を持っており、自身も「先発でやっていきたい」と話していた。また、17日には本拠地初勝利を狙い移籍2年目の内海が先発する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月15日のニュース