日本ハム 主催試合の入場制限数を順次緩和、最大2万人に変更

[ 2020年9月15日 11:49 ]

 日本ハムは15日、政府ならびに北海道から示されたプロスポーツ等イベント開催制限の段階的緩和の指針にならい、引き続き座席間の距離を十分に取った上で、9月19日~10月15日に札幌ドームで行われる主催試合の入場制限数を順次緩和し、最大2万人に変更すると発表した。

 9月19、20日の観戦チケットを9月15日から追加販売し、対象日程の来場プレゼント(ガールズユニホーム2020など)の数量も変更する。詳細は球団公式サイトを参照。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月15日のニュース