阪神・荒木が1軍合流 俊足が武器のユーティリティー

[ 2020年9月15日 15:28 ]

阪神・荒木
Photo By スポニチ

 阪神の荒木郁也内野手(32)が15日、1軍に合流した。前日14日に再調整の藤浪を抹消して登録枠が1つ空いており、出場選手登録される見込みだ。

 10年目の今季は、貴重なユーティリティープレーヤーとして開幕1軍に名を連ねたものの、6月27日に2軍降格。ファームでは内外野での出場を続けてきた。快足も武器にしており、ベンチとしては作戦面でプラスになる選手を、巨人との3連戦前に加えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月15日のニュース