阪神・糸原、死球で途中交代も病院には行かず

[ 2020年6月2日 18:24 ]

練習試合   阪神―広島 ( 2020年6月2日    甲子園 )

<練習試合 神・広>6回1死一塁、死球を受け、もだえる糸原(右) (撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 阪神の糸原が練習試合・広島戦の6回1死一塁の第3打席でDJ・ジョンソンから右膝付近に死球を受け、途中交代した。

 アイシング治療などを施し病院に行く予定はなく、球団スタッフには「大丈夫です」と力強くコメント。昨季まで2年連続全試合出場を続けているチームに欠かせぬ主将だけに、大事に至らなかったことは幸いだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月2日のニュース