阪神ドラ3及川がプロ初登板で1回無失点 最速150キロ計測 2軍ソフトバンク戦

[ 2020年6月2日 15:29 ]

2軍練習試合   阪神―ソフトバンク ( 2020年6月2日    鳴尾浜 )

阪神・及川
Photo By スポニチ

 阪神のドラフト3位・及川が9回からプロ初登板を果たした。

 先頭の柳町を146キロの直球で遊ゴロに打ち取ると、続くリチャードには変化球で空振り三振。2死から釜元に中前打を許したが、続く九鬼を遊ゴロに抑え、1回無失点。最速も150キロを計測するなど、力強い投球で好投した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月2日のニュース