ソフトバンク・長谷川は2000万円ダウン 今季は25試合の出場に終わる

[ 2019年12月6日 15:12 ]

<ソフトバンク契約更改>1億円から2000万円ダウンの8000万円でサインした長谷川(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・長谷川がヤフオクドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2000万円ダウンの年俸8000万円で来季の契約を更改した。

 今季は25試合で43打数13安打、打率・302、3本塁打9打点。「ファームで過ごすことが長かったが、自分の技術を磨くことに集中してきた。1軍の試合で出せたのでやってきて良かった。まだまだやれる手応えをつかんだ試合もあった」と振り返った。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月6日のニュース