ソフトB、ドラ5柳町は体力に自信 慶大1年春から全試合出場「ケガをしないことも強み」

[ 2019年12月6日 05:30 ]

ソフトバンク新入団選手発表会見 ( 2019年12月5日 )

プロでの目標を色紙に書く柳町達(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのドラフト5位・柳町(慶大)は「タフさ」に自信を見せた。

 大学1年春のリーグ戦から全試合に出場し「試合に出るこだわりもそうですけど、ケガをしないことも強みかなと思う」とキッパリ。慶大・大久保秀昭前監督(現JX―ENEOS監督)からは「プロは結果を残さないと残れないぞ」と助言されたといい「ホークスで欠かせない選手になりたい」と抱負を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月6日のニュース