西武が通訳募集 契約期間は20年3月~12月

[ 2019年12月6日 17:42 ]

 西武はさらなるチームの育成、強化のために、新たに通訳を募集する。

 採用人数は1人で、雇用形態は業務委託。給与は経験、能力をふまえて決定する。

 契約期間は20年3月~12月で、1年ごとの更新となる。

 通訳業務だけではなく、外国人選手が日本のプロ野球界において最大限のパフォーマンスが発揮できるための環境作りの業務を担うとし、求めるスキルとしては「スポーツ業界において日本語と英語での通訳業務経験」「海外(英語圏およびスペイン語圏」に1年以上在住」「野球用語・ルールに関する知識がある」「心身ともにタフである」など。

 申し込みは専用フォームで受け付け、応募締め切りは今月20日。問い合わせは埼玉西武インフォメーションセンター、0570(01)1950まで。
 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月6日のニュース