ロッテ・井上 500万増5500万円で更改 2年連続24発も「昨季と同じという悔しさも…」

[ 2019年12月3日 18:51 ]

<ロッテ契約更改>年俸アップでサインし笑顔の井上(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 ロッテ・井上晴哉内野手(30)が3日、ZOZOマリンで交渉し、500万円増の年俸5500万円で契約を更改した。

 「2年間、20本塁打以上は球団でもそんなにいないと言ってもらえたけど、自分は昨季と同じという悔しさもありました」

 6年目の今季は2年連続でチームトップの24本塁打を放ったが、春先は不調で2軍落ちも経験した。後半戦は復調したが「うまくいかないことも人生において大切です。こういった経験もなかなかできないと思って、生きていきたい」と井上はジェットコースターのようだった今季の成績を振り返った。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月3日のニュース