巨人・沢村1億5400万円で更改 オフは制球磨く「勝ちゲームで投げられるように」

[ 2019年12月3日 22:48 ]

1億5400万円でサインした沢村拓一(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人・沢村拓一投手(31)が3日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3250万円増の1億5400万円でサインした。9年目の今季は43登板で2勝2敗1セーブ、防御率2・61。ソフトバンクとの日本シリーズを「4連敗するとは思っていなかった。このチームを倒さないと日本一になれないんだと肌で感じた」と振り返った。

 オフはコントロールを磨くため、キャッチボールから意識を高めていく。「勝ちゲームで投げられるように頑張ります。まずはリーグ優勝、2連覇が目標。その一角になりたい」と力を込めた。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月3日のニュース