ヤクルトで支配下 長谷川宙輝「夢がかなった」学生時代は燕党、背番90で「青木さんとプレーを」

[ 2019年12月3日 05:30 ]

ヤクルトに入団が決まった長谷川宙輝
Photo By スポニチ

 ヤクルトに入団が決まった長谷川宙輝投手(21)が2日、東京都内の球団事務所で正式に契約を結んだ。年俸650万円で背番号は90。ソフトバンクで育成選手として3年目を終え自由契約となり、ヤクルトで支配下選手契約し「凄くうれしい。野球選手になれたかな」と喜んだ。

 東京都出身で小、中学生の頃、ヤクルトのファンクラブに加入していたこともある。小学校の卒業文集には「ヤクルトに入って青木さんとプレーする」と夢をつづった。入団が正式に決まり「一つ夢がかなった。1軍でプレーしないといけない」と意気込んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月3日のニュース