ロッテ アジャ 断食合宿で5キロ減 目標40発「五感がさえ、ボールが止まって見えるらしい」

[ 2019年12月3日 05:30 ]

TBS「ジョブチューン」の収録に臨んだロッテ・井上
Photo By スポニチ

 日本人では最重量のロッテ・井上が2日、TBS「ジョブチューン」の収録に臨み、前日まで福岡市内で断食を行い、5キロ減の体重115キロとなったことを明かした。

 「断食をすると五感がさえ、ボールが止まって見えるらしい。40本を目標にします」

 11月末から5泊6日の合宿だった。「2日目はしんどくて、人生終わったかと思った」。開店前のラーメン店の前で突然叫んだこともあったが無事完走。一夜明けたこの日は「頭がすっきりした」と手応えを語った。

 来季は清田、角中の一塁挑戦プランも浮上したが「物を言うのはバット」ときっぱり。球団では86年に50本塁打した落合博満以来、34年ぶりの日本人40発へ充実のオフを過ごしている。(福浦 健太郎)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月3日のニュース