ソフトB川原、700万円増の1200万円でサイン

[ 2019年12月3日 13:45 ]

<ソフトバンク契約更改>アップ更改に笑顔を見せる川原(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの川原弘之投手(28)が3日、ヤフオクドームの球団事務所で契約更改に臨み、700万円増の1200万円でサインした。(金額は推定)

 今季は開幕直前に4年ぶりに支配下登録されると、6年ぶりの1軍登板となった3月30日の西武戦でプロ初ホールドをマークした。19試合に登板し、防御率は2・66。印象に残っている試合には開幕戦のセレモニーを挙げた。「名前を呼ばれて出て行ったときの歓声に感動して印象に残っている」と感慨深げに振り返った。

 左の中継ぎ陣として嘉弥真、モイネロの名前を上げ、「追いつけるように、追い越せるように頑張りたい。制球面で安定感を出せるようにしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月3日のニュース