DeNA ドラフト7位の浅田と仮契約「防御率のタイトルを獲れるような投手に」

[ 2019年11月12日 17:55 ]

 DeNAからドラフト7位指名された有明・浅田将汰投手が12日、熊本市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金2090万円、年俸475万円で仮契約した。

 今夏U18日本代表入りも果たした最速149キロ腕。「仮契約を終え、あらためてプロの一員になるんだなと感じました。セールスポイントは力のあるストレートなので、強気の投球を見てもらいたいです。一軍のマウンドに早く立ち、防御率のタイトルを獲れるような投手になりたいです」と話した。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月12日のニュース