侍ジャパン 米国戦へ外崎が「9番・三塁」で大会初先発 坂本勇は「7番・遊撃」でスタメン復帰

[ 2019年11月12日 17:40 ]

第2回WBSCプレミア12 スーパーラウンド   日本―米国 ( 2019年11月12日    東京D )

侍ジャパンの外崎
Photo By スポニチ

 スーパーラウンド2勝0敗の侍ジャパンは、午後7時プレーボールの米国戦に臨む。

 先発メンバーが発表され、外崎(西武)が「9番・三塁」で大会初先発。1番には前日に続いて丸(巨人)が入った。坂本勇は「7番・遊撃」でスタメン復帰した。

 (1)中 丸佳浩(巨)
 (2)二 菊池涼介(広)
 (3)左 近藤健介(日)
 (4)右 鈴木誠也(広)
 (5)DH 吉田正尚(オ)
 (6)一 浅村栄斗(楽)
 (7)遊 坂本勇人(巨)
 (8)捕 甲斐拓也(ソ)
 (9)三 外崎修汰(西)
 投  高橋礼(ソ)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月12日のニュース