ロッテ ドラフト3位・高部と契約合意「尊敬する福浦コーチのように2000安打を打てるように」

[ 2019年11月12日 17:54 ]

ロッテのドラフト3位・高部は都内のホテルで契約合意し、好きなロッテのお菓子「コアラのマーチ」を手にポーズをとる。
Photo By スポニチ

 ロッテのドラフト3位・高部瑛斗外野手(21)は12日、都内のホテルで交渉し、契約金6000万円、年俸1000万円で契約合意した。

 「1年目からしっかりチャンスをつかみ、1軍の舞台で勝負したい。将来は尊敬する福浦コーチのように2000安打を打てるように頑張ります」

 人口約3万人の出身地・埼玉県毛呂山町は、現在、東京五輪水泳の金メダル候補・瀬戸大也と同じ。「会ったことはないですが、地元は水泳で盛り上がっているので、今度は自分が野球でも盛り上げたい」と活躍を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2019年11月12日のニュース