楽天のドラフト1位・小深田ら秋季キャンプ見学 練習内容「僕のタイプに合っている」

[ 2019年11月12日 15:39 ]

 倉敷秋季キャンプを訪問した楽天のドラフト1位・小深田
Photo By スポニチ

 楽天からドラフト1位された小深田(大阪ガス)、同2位の黒川(智弁和歌山)、同6位の滝中(Honda鈴鹿)が、倉敷のマスカットスタジアムで行われている楽天秋季キャンプを見学した。

 午前中から投内連係やランダウンプレーに多くの時間を割いた練習内容に小深田は「バントやバスターエンドランなど、攻守ともに細かいプレーが求められるが、僕のタイプに合っている」と、うなずいた。昨年秋のドラフト1位だった辰己やオコエらの打撃練習をケージの真後ろから見学した黒川は「練習の質が違う。目指しているものが高い」と目を輝かせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月12日のニュース