西武・ニール 9月MVP賞「やっと獲れた」

[ 2019年10月15日 13:06 ]

雄叫びを上げるニール(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武のザック・ニール投手(30)が15日、パ・リーグ投手部門の9月度「大樹生命月間MVP賞」を初受賞した。

 ニールの9月成績は4試合に登板し、4勝。防御率0・66、無四球だった。ニールは「とても嬉しい。興奮している。7、8、9月といい投球が出来たので、もしかしたらと思っていた。7、8月は他の選手に獲られたけど、やっと獲れた」とジョークを交えて喜んだ。

 優勝争いが佳境の中でも、安定感抜群の投球で勝ち星を重ねた。9月24日の優勝を決めた試合でも先発し6回3失点と好投でチームを2連覇に導いた。メジャーでも個人的な賞を獲ったことはなく「学生時代にオールアメリカンになったけど、アマチュアだからね。ここまで温めておきました」と笑顔をみせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月15日のニュース