日本ハム・杉谷 オフのテーマは「瞬発力アップ」 自主トレ後は即席サイン会

[ 2019年10月15日 11:45 ]

札幌市内の室内練習場での自主トレを終え、ファンにサインする日本ハム・杉谷
Photo By スポニチ

 日本ハムの杉谷拳士内野手(28)が15日、札幌市内の室内練習場で自主トレを実施。キャッチーボールやノックを受けるなどをして汗を流し、その後は集まったファンからのサインの求めに笑顔で応じていた。

 今月11日には札幌市内の球団事務所で今季途中に取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せずに1年契約での残留を表明。両打ちで内外野を守れるユーティリティー選手として、来季は4年ぶりの優勝を目指すチームを支える。オフのテーマは「瞬発力アップ」に設定しており「これまで以上にスプリント系のトレーニングをしたいと思ってます」と目を輝かせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月15日のニュース