楽天・島内 4試合ぶりに「4番・左翼」でスタメン復帰

[ 2019年8月1日 19:06 ]

 楽天の島内宏明外野手(29)が、1日の日本ハム戦(札幌ドーム)で4試合ぶりにスタメンに復帰した。

 7月26日のロッテ戦(ZOZOマリン)で、挟殺プレーの走塁中に右手の指を負傷。試合後には「避けようとして地面に手を着いて、指が反ってしまった感じです。大丈夫です」と話し、軽傷であること強調していた。

 翌27日の同戦から大事を取って3試合連続でスタメンを外れ、31日の日本ハム戦は9回に代走で出場した。平石監督は「きょう(1日)の打撃練習を確認した上で最終的にゴーサインを出すつもりです」と説明。問題がないと判断されたため、「4番・左翼」でスタメンに復帰した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月1日のニュース