阪神 マルテの中前タイムリーで勝ち越しに成功

[ 2019年8月1日 20:54 ]

セ・リーグ   阪神―中日 ( 2019年8月1日    甲子園 )

<神・中>6回2死三塁、マルテが中前に勝ち越し適時打を放つ。投手ロメロ(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 阪神は同点の6回2死三塁から6番・マルテが中日・ロメロの147キロ直球を中前にはじき返して勝ち越しに成功した。

 この回は無死一、二塁でソラーテが併殺に倒れた。2死と追い込まれた状況から新助っ人の凡退を取りかえすマルテの一打で援護点をもたらした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月1日のニュース