侍ジャパンU12 スーパーラウンド初戦快勝 高畑が同点スクイズ、片岡が勝ち越しタイムリー

[ 2019年8月1日 16:19 ]

第5回WBSC U―12ワールドカップ   日本4―1ベネズエラ ( 2019年8月1日    台湾・台南 )

 侍ジャパンU―12代表はスーパーラウンド初戦のベネズエラ戦に臨み、4―1で快勝した。

 仁志敏久監督が率いるU―12代表は、1点を先制された直後の2回、1死満塁で高畑知季(兵庫波賀リトルリーグ)が同点スクイズに成功。さらに片岡大瑠(大阪狭山ボーイズ)が中前に2点適時打を放った。

 チームはオープニングラウンドを5戦全勝で突破。2日にはグループBで首位だった韓国と戦う。

 上位2チームによる決勝は8月4日の予定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月1日のニュース