巨人 炭谷の獲得を発表 本人から入団の意向を伝える連絡 26日に原監督同席で入団会見

[ 2018年11月24日 15:13 ]

巨人入りが決まった炭谷(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人は24日、西武からFA権を行使した炭谷銀仁朗捕手(31)の獲得を発表した。同日、炭谷から球団へ入団の意向を伝える連絡があったと説明。契約締結と入団記者会見を26日に東京都内で原辰徳監督が同席して行うと発表した。

 炭谷は同日の午前中、東京都内で「もう一度、勝負したい。新たな環境で野球人として大きくなりたいと思った。自分の色を出しながら、原さんの求める野球の力になれるようにやりたい」と決意を語った。

 16日の交渉では3年総額6億円の条件提示に加え、原監督から「優勝するためには扇の要である炭谷くんの力が絶対に必要」というラブコールを受けた。約1週間考え抜いた末、プロ入りから13年過ごした西武を離れ、新天地に移る結論を出した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年11月24日のニュース