ハム中田「お前ら、絶対に許さん」 西川&杉谷は動じず、怒りの矛先は裏切り者へ…

[ 2018年11月24日 14:41 ]

<日本ハムファンフェスティバル>高級車買い取りバトルゲームで買い取りにラインに止まらず、中田は罰ゲームでパイまみれ(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムは24日、本拠地の札幌ドームで毎年恒例の「ファンフェスティバル 2018」を開催。主将で4番の中田翔内野手(29)が体を張って盛り上げた。

 台車に乗ってチキンレースのようにしてポイント競う競技に参加。勢いよく台車に乗り込みチームメートの白村、渡辺に背中を押されたが、範囲内で止まれずにオーバーし、罰ゲームとして西川、杉谷ら相手チームの選手からハリセンで叩かれたり、パイをぶつけられまくった。

 年下の選手たちからの猛攻撃に「お前ら、絶対に許さんからな!」とすごんだが、西川は「(来季から)3年契約したから、これぐらいしてもらわないと」と動じず、杉谷も「最低でも、あと2年はできますもんね」と笑顔。ただ、1年目を終えたばかりの新人・田中瑛は「ごめんなさい…」と平謝りだった。

 その後、中田の怒りの矛先は味方選手へ。「誰か2度押ししたやろ?」と指摘して、リプレー検証が行われ、犯人が白村と判明。白村は「距離が足りないと思って…。すみませんでした…」と謝罪。両軍選手が協力したコントのようなやり取りに、会場は爆笑に包まれた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月24日のニュース