ヤクルト来季スローガンを発表 小川監督「さらに上を目指し続ける」

[ 2018年11月24日 05:30 ]

DA PUMPの「U. S. A.」を踊る(左から)西田、広岡、山崎、大村(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 ヤクルトは来季のスローガン「KEEP ON RISING 躍進」を発表。最下位から2位に巻き返した今季は「SWALLOWS RISING 再起」だった。

 来季は球団創立50周年を迎える中で、小川監督は「さらに上を目指し続けるという意味を込めました」と説明。来季、特定の試合で着用する「CREWユニホーム」、「燕パワーユニホーム」も併せて発表した。

 ≪若手が「U.S.A.」≫若手選手が仮装で盛り上げた。広岡、山崎ら若手4人はDA PUMPの「U.S.A.」のダンスを踊り、恒例の新人仮装は大下、蔵本らが人気芸人・ひょっこりはんの仮装で登場。場内の笑いを誘い、沼田は「生まれてきてから一番、恥ずかしい」と赤面していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月24日のニュース