DeNA田中浩が有終舞い 今後は指導者の道へ「野球界の力に」

[ 2018年11月24日 05:30 ]

胴上げされる田中浩(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 今季限りで現役を引退したDeNA・田中浩の引退セレモニーが行われた。

 ヤクルトから移籍して2年。「14年間、本当にありがとうございました」とスピーチし、ヤクルト時代の背番号7と同じ回数の胴上げ。来月の学生野球資格回復研修を受けることを明かし「野球界の力になれるよう勉強したい」と話した。全員参加のキックベースには2年連続でお笑いタレントのブルゾンちえみのコスプレで参加し、最後まで盛り上げ役となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月24日のニュース