稼頭央 ファン感で引退セレモニー「最後の一年が最高の一年」

[ 2018年11月24日 05:30 ]

長女・遥南さんから花束を受け取る松井(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 今季限りで現役を引退した西武・松井の引退セレモニーが行われ「最高の野球人生だった。辞める年に優勝という素晴らしい花道を飾っていただき、最後の一年が最高の一年になった」と感謝した。

 来季は2軍監督として若手の育成に力を注ぐ。「一人でも多くの選手を1軍に送り込めるように頑張っていきたい」と抱負を語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年11月24日のニュース