エンゼルス・大谷のシーズン最終戦で使用バット 野球殿堂博物館で展示へ

[ 2018年10月30日 16:50 ]

野球殿堂博物館の大谷コーナー
Photo By スポニチ

 エンゼルス・大谷翔平選手が今季のシーズン最終戦で使用したバット、手袋が、東京都文京区の野球殿堂博物館で展示されることになった。

 本人と球団の協力のもと、31日からエントランスホールに「大谷コーナー」を設置。日本ハム時代のユニホームや、プロ初登板となった13年5月23日のヤクルト戦で投じた第1球のボールなどもあわせて展示される。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月30日のニュース