早大・小島、救援で意地 高橋監督ラストゲーム飾る「凄くうれしい」

[ 2018年10月30日 05:30 ]

東京六大学野球   早大5―4慶大 ( 2018年10月29日    神宮 )

6回に登板する早大・小島(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 早大は春に続き、慶大から勝ち点を獲得した。ロッテからドラフト3位で指名されたエース左腕・小島は1回戦で直前に右足首を捻挫しながら先発したことを明かし、この日は先発を回避。それでも6回から救援し、2回無失点と意地を見せた。

 慶大の3連覇を阻止して最優秀防御率賞も受賞。今季限りで退任する高橋広監督を白星で送り出し「今日は4年間の中でも凄くうれしい結果だった」と安どの表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月30日のニュース