開幕から全試合出場していたが…DeNA 宮崎が欠場 指揮官「明日はラインナップに戻ると思います」

[ 2018年9月12日 22:40 ]

 DeNAの宮崎敏郎内野手(29)は12日の広島戦(マツダ)を背中の張りのため欠場した。ここまでチームでただ一人、開幕から全122試合に出場していた。

 宮崎は前日の同戦で患部に異常を訴え、3回裏の守備から退いていた。この日は試合前練習中にダッシュを行うなどし、患部の状態を確認していた。

 ラミレス監督は試合後、「今日は完全に休ませるというつもりでいました。明日万全の状態でいくために、という考えだった。明日はラインナップに戻ると思います」と状態について説明した。

 特に問題がなければ、13日の同戦ではスタメン復帰する見込み。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年9月12日のニュース