ソフトB 柳田 自己最多の34号は「1000万円弾」

[ 2018年9月12日 20:14 ]

パ・リーグ   ソフトバンク―楽天 ( 2018年9月12日    楽天生命パーク )

4回無死、柳田が右越え本塁打を放つ(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・柳田が「1000万円弾」を放った。

 4回、先頭で打席に入り、辛島から右越えソロ。自己最多の34号に「体が反応してくれて自分のいいスイングができました」とコメントした。

 今季はポストシーズンを含め、1本塁打につき30万円を特定非営利活動法人「SOS子どもの村JAPAN」への寄付を行う活動をしており、寄付額は1000万円をクリアした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月12日のニュース