【隠しマイク】楽天・平石監督代行 ゴール見逃す「ハーフタイムで落ちちゃった」

[ 2018年7月4日 08:30 ]

<楽・ソ>腕組みして戦況を見る楽天・平石監督代行(中央)(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 ◎楽天・平石監督代行はアラームをセットして早朝のW杯・日本戦を観戦したが「ハーフタイムで落ちちゃった」。計5ゴールを見逃したそうです。

 ◎台風接近で荒天の広島地方。「ヤバいよ、ヤバいよ」とつぶやいたヤクルト・小川監督は、記者から「出川(哲朗)ですか?」と聞かれ、「小川です」。

 ◎ソフトバンク・上林は弘前市・はるか夢球場でフェンスによじ登り、“ザ・キャッチ”を練習。「これはチャンスですよ。ライナーじゃなくて、ふわっとした球が来れば」。期待しています。

 ◎来日4年目。「寿司ポーズ」で人気の日本ハム・レアードは「スープカレー、オイシイ。マジ、サイコウ」。新たなパフォーマンスが誕生するかもしれません。

 ◎足のサイズを聞かれた巨人・岡本は「35センチです」。え、34センチのヤングマンよりデカい…、と思いきや「…29センチです」。それでも大きいですね。

 ◎取材中にメモをしている記者のノートが目に入った巨人・長谷川潤打撃投手は「これ、暗号ですか?」。いえ、自分しか読めない速記術です。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月4日のニュース