広島・田中 初球先制弾!「積極的にいきました」

[ 2018年7月4日 18:38 ]

セ・リーグ   広島―ヤクルト ( 2018年7月4日    マツダ )

<広・ヤ>初回無死、田中は初球を叩いて左越えに先頭打者本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 広島・田中広輔内野手(29)は初回、ヤクルト・ブキャナンの初球の直球を左翼席へ運び、今季4号の先制アーチとした。

 「打ったのは直球かな。初球から思い切って積極的にいきました」

 続く菊池は左中間を破る二塁打でつなぎ、丸が1ボールから適時中前打を放って追加点。「タナ・キク・マル」が7球で2点を奪う速攻を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年7月4日のニュース